[コーヒー豆]UCC 香り炒り豆 ロイヤルブレンド レビュー

UCC 香り炒り豆 ロイヤルブレンドコーヒー

紫色のパッケージと香り炒り豆というキャッチフレーズに惹かれて買ってみましたので、レビューします。

写真

届いた状態。
中身。その他のものは次回以降紹介します。
アマゾンで2022/7/12注文で、賞味期限が2023.04.27でした。
欠けた豆は少しあります。全体がどうかはわかりませんが。

感想

袋をハサミで切って開けた時、コーヒーの焙煎された良い香りが漂ってきました。なんとなく飲んでしまい8割がた飲んだところで、もっと味わって飲まねばと思いゆっくりと飲みました。そんな風にこのコーヒー豆は、何か酸味があるとか、コクがないとかいったことがなく、すんなりと飲めてしまう美味しさです。

私は甘味料としてオリゴ糖とメープルシロップ、ミルクを少量入れていますが、ミルクのせいか苦みはそれ程感じませんでした。コクはある方だと思います。酸味は感じません。

香りは、”香り炒り豆”だけあって豆の香りは強くありました。こんなに香りがしたのは初めてです。

あと、生豆生産国名がブラジル、コロンビア他となっており、ブレンドコーヒーによくある”他”があります。これは単なる憶測ですが、隠し味としての豆を入れていて、それを企業秘密にしたいため、そのような表記をしているのではないかと思いました。考えすぎかな。

とにかくすんなり飲めてしまう美味しい豆です。おすすめします。

表記

品名:レギュラーコーヒー(豆)/原材料名:コーヒー豆(生豆生産国名:ブラジル、コロンビア他)/内容量:270g/製造者:ユーシーシー上島珈琲株式会社

↓ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村

コメント