[MQA-CD]これがハイレゾCDだ! ロック&ポップスで聴き比べる体験サンプラー レビュー

これがハイレゾCDだ! ロック&ポップスで聴き比べる体験サンプラーMQA-CD

このサンプラーシリーズは全部で4枚あります。3枚は既に買ったので、最後の1枚として買ってみましたので、レビューします。

参照:MQA-CDと通常CDを聞き比べてみた(邦楽)

参照:[MQA-CD]これがハイレゾCDだ! ジャズで聴き比べる体験サンプラー レビュー

参照:[MQA-CD]これがハイレゾCDだ! クラシックで聴き比べる体験サンプラー レビュー

再生環境

TOPPING D90SE・A90とCDプレイヤーは同軸デジタル接続。ヘッドホンはゼンハイザー HD650をフルバランス接続です。

参照:TOPPING D90SE・A90 レビュー

写真

届いた状態。今回はアマゾンで買いました。
中身。その他のものは次回以降紹介します。
ハイレゾCD(MQA-CD)です。いつものように緑色です。
通常CDです。
MQA 352.8kHzで認識してます。

感想

この一枚で、このサンプラーシリーズをコンプリートしました。

他のサンプラーシリーズと同様、アーティストや曲の紹介などの冊子はついていません。安いですし先入観の問題もありますので、これでいいかもしれません。知りたければネットで調べればいいと思います。

音質ですが、10cc/アイム・ノット・イン・ラヴで比較しましたが、ハイレゾ版は音が澄んでいるように感じました。このシリーズは古い曲がほとんどですが、音がいいですね。

シリーズの中で、どれを買ったらよいか悩む人がいるかもしれませんが、自分が好きなジャンルのものでいいと思います。音質はどれもそれ程変わらないと感じています。

↓ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村

コメント